デイジーたんの事

chaco3.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 02日

コリーアイの診断が出るまで





随分間が空いてしまいました

目の診断が出た頃の事は あまり思い出したくないのかな~

その頃は受け止めるのが辛くて 毎日泣いて過ごしてたから・・・

筆が進みませんが

コリーアイ(CEA)での検索が多いので

やはり気になってる方は多いんですね

発症してる例として 書いて行かないと・・・






1件目の病院で「若年性白内障」の診断が出て

そんな筈無いと(信頼してる先生ですが・・)

その数日後 隣の隣の隣の市の 眼科も有る獣医さんに行きました

そちらでも若年性白内障の診断が出ました

若年性白内障は 糖尿病によって誘発される事が有るので

大がかりな検査が必要です

(大体5万円位・・地方なので 都心部だともうちょっと高いかも)

そこの病院では他の診断名も出たんだけど・・・スミマセン 忘れました

その診断名が「違うな・・・」と思ったんで・・・


そしてその数日後 

今度は眼科専門医へサードオピニオンに掛かりました

そちらへは 前回の病院での検査結果の書類も持って行ったんですが

またしても 最初から検査のやり直し

診断結果が コリーアイ コリーアイを持ってる事から誘発された?若年性白内障と言われました

b0273383_0292356.jpg



↓左目
b0273383_0294070.jpg


↓右目
b0273383_0301111.jpg


毛細血管の蛇行 黒いシミ
b0273383_0303494.jpg


b0273383_0312516.jpg


この時言われた事

いずれ右目は見えなくなる

左目も見えなくなるだろう(コリーアイ由来の白内障なので両目に出る)

白内障にはレンズを入れて見える様にする手術が有るが

コリーアイなのでやっても また違う症状が出て来る

このまま白内障→緑内障と進めば痛みが激しくなるから

眼球の摘出を考えておかなければいけない


様子を見ながら週に1度くらいの通院(眼圧チェックなど)

検査費用 5万円位

投薬(目薬3種) 2万円弱

大事な家族の一員の為・・・と言え

正直 毎回の出費は家計に大きな痛手です




この白内障の白い部分

10カ月位前ですが この後どんどん広がり

今の時点で 右目に殆ど被さっています

右目の視力は無いに等しいかな?

でも不便さは感じません




[PR]

by chaco-3 | 2013-03-02 00:40


<< 遺伝疾患の事      両親犬 検査の必要性 >>